認定連携事業の紹介

「おさかなをはぐくむ湧水と海を守る森」保全活動

団体名 日本水産(株)、弓ヶ浜水産(株)、共和水産(株)
連携主体 日本水産(株)、弓ヶ浜水産(株)、共和水産(株)、鳥取県庁、琴浦町、鳥取県中部森林組合
地域 鳥取県
関連する
愛知目標

※アイコンをクリックすると詳細が確認できます。
URL https://nissui.disclosure.site/ja/themes/141

事業の概要


本プロジェクトは、森林保全を行うことで栄養豊富な湧水を保ち、多様な生物が暮らす豊かな海の形成を目指すものです。豊かな湧水・海によって成り立つ養殖・漁業が持続可能なものとなるよう管理を行っています。また、従業員および地域住民の環境教育の場として活用しています。

今後は、ニッスイグループの従業員を中心に定期的に保全活動を行っていくほか、鳥取県緑化推進委員会主催の「みどりの少年団交流集会」へ協力するなど、地域との交流を深めていく予定です。

 

認定のポイント

多様な主体の連携:
海の恵みを享受して漁業、養殖・加工等の事業を行うニッスイグループと、地元の自治体等が連携して取り組んでいます。
取組の重要性:
森林の保全を通じて海洋環境の改善を目指すことは、持続可能な水産資源の利用につながるだけでなく、教育を通じて従業員および地域住民の環境意識向上にも貢献します。

取組の広報の効果:
広報によって類似の協働関係や事業が他の地域に波及・展開することが期待されます。

back