UNDB-Jの活動について

■普及啓発ツール・アイテム

パンフレット/リーフレット等

ここではUNDB-Jの活動状況などをご紹介する説明資料を掲載しています。
また、UNDB-Jの案内のほか、認定連携事業、グリーンウェイブ、推薦図書など、生物多様性に関する理解を深めるためのリーフレットも掲載しています。
これらのリーフレットは、UNDB-J後援行事をはじめとする生物多様性の普及啓発イベントでお使い頂くことができますので、本ページ下部にあるフォームからお問い合わせください。

説明資料

Presentation

生物多様性の主流化と 国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)

PDF:3.87MB

生物多様性の主流化に向けた、UNDB-Jのさまざまな活動と普及啓発ツールのご紹介

joinus

国連生物多様性の10年日本委員会 (UNDB-J)の活動へのご協力のお願い

PDF:674KB

地球のいのちをつないでいくため、また、子どもたちに豊かな自然を残すため、UNDB-Jの活動へのご協力のお願いです。

tools

生物多様性 普及啓発ツールのご紹介

PDF:512KB

より多くの方々が生物多様性について理解し、行動するきっかけとして作成した、生物多様性の普及啓発ツールのご紹介です。

リーフレット

leaflet1

国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J) ご案内

PDF:1.14MB

このリーフレットでは、UNDB-Jの役割や活動を紹介しています。

leaflet2

UNDB-J 連携事業の認定

PDF:1.52MB

UNDB-Jは、COP10で採択された「愛知目標」の達成に向け、多くの方々の参画と連携を促進するため、「にじゅうまるプロジェクト」の登録事業等の中から、UNDB-Jが推奨する連携事業を選定しています。
このリーフレットでは、認定制度の説明や認定された連携事業の紹介をしています。

leaflet3

グリーンウェイブ

PDF:1.03MB

グリーンウェイブとは、国連が定める国連生物多様性の日(5月22日)を中心に、生物多様性条約事務局が呼びかけて、世界各地の子どもたちが学校や地域などで植樹等を行い、生物多様性を理解するきっかけとする活動です。
このリーフレットでは、グリーンウェイブの紹介と活動への参加を呼びかけています。

paper1

「生物多様性の本箱」~みんなが生きものとつながる100冊~

PDF:738KB

2010年10月に愛知県名古屋市で開催されたCOP10を契機に、生物多様性の認知度は大きく上昇していますが、生物多様性の理解が十分に進んでいるとは言えないため、さらなる普及啓発の取り組み強化が必要です。 このため、国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)では、生物多様性の理解や普及啓発、環境学習にも資するものとして、UNDB-J推薦「子供向け図書」(愛称:「生物多様性の本箱」~みんなが生きものとつながる100冊~)を選定しました。

【お問い合わせ】
国連生物多様性の10年
日本委員会事務局
お問い合わせ