MY行動宣言の紹介

■普及啓発ツール・アイテム

MY行動宣言 5つのアクション

MY行動宣言 5つのアクション

一人ひとりが生物多様性との関わりを日常の暮らしの中でとらえ、実感し、身近なところから行動することが、生物多様性を守るための第一歩

生物多様性の恵みを受け続けられるように、次の5つの中からできることを選んで、あなたの「MY行動宣言」として宣言し、今日から生物多様性を守るために行動しましょう!

Act1
地元でとれたものを食べ、旬のものを味わいます。
Act2
自然の中へ出かけ、動物園・植物園などを訪ね、自然や生きものにふれます。
Act3
自然の素晴らしさや季節の移ろいを感じて、写真や絵、文章などで伝えます。
Act4
生きものや自然、人や文化との「つながり」を守るため、地域や全国の活動に参加します。
Act5
エコラベルなどが付いた環境に優しい商品を選んで買います。

さあ、あなたも「MY行動宣言」に参加しよう!!

▼

WEBからMY行動宣言する イベントで配布する TOP

UNDB-Jでは、イベントで配布する際に参加されている方々に合わせたMY行動宣言シートを準備しており、それぞれ機会にあったものをご利用頂けます。

2020年に向け、宣言100万人を目指して

2018.1
現 在

> 詳しい実績紹介はこちら

イベントでの宣言の様子

  • ginancho

    2018年5月22日~6月28日岐阜県内共通テーマ「生物多様性」(岐南町図書館)
    5月22日の「国際生物多様性の日」にちなみ、UNDB-Jの子ども向け推薦図書「生物多様性の本箱」の本を展示し、図書館1階ミニギャラリーにてMY行動宣言「5つのこと」教育展示施設版と5つのアクション「宣言シート」を展示・配布しました。生物多様性を守るために、具体的に何をしたらよいか知るのに、良いきっかけになりました。

  • 3_R

    2018年3月18日 日本の伝統芸能の中に生きる動物たち(東京都多摩動物公園)
    何百年も受けつがれてきた伝統芸能の中に、生きものたちの姿を見つけ、鹿踊りの頭づくりのワークショップや、能の小道具「羽団扇」の講演やパネルディスカッションのシンポジウムでMY行動宣言のリーフレットを配布しました。

  • 20170417ueno_zoo

    2017年4月15-16日 飼育の日企画展示 -動物たちのえさとその秘密-(東京都恩賜上野動物園)
    “動物の飼育に欠かせない「エサ」に焦点を当てた企画展示を行いました。展示の最後に「わたしたちにできることは?」という投げかけを行い、具体的な行動を促す手段としてMY行動宣言のリーフレットを配布しました。

  • my_event01

    2015年12月3日 須磨海浜水族園『想いでつなごう!おりがみアクション』
    ボランティアによる工作イベント「おりがみ教室」とIUCN-Jと共同開催で生物多様性の大切さを折り紙と紙芝居を通して考え,来場者にMY行動宣言していただきました。

  • my_event02

    2015年12月10-12日 エコプロダクツ2015 国際自然保護連合日本委員会(IUCN-J)
    エコプロダクツ展の来場者に生物多様性の大切さをわかりやすく伝えるMY行動宣言「5つのこと」を実施し、2020年の愛知目標達成年に向けた取り組みを伝えました。

  • my_event03

    2015年11月29日 タイムカプセルプロジェクトin 東山動植物園
    2010年12月、東山動植物園のお花畑に、生物多様性条約COP10で集めたおりがみを入れたタイムカプセルを埋蔵。2015年もタイムカプセルプロジェクトで、MY行動宣言や飼育員のいきものトークを行いました。

生物多様性アクション大賞

生物多様性アクション大賞
詳しくはこちら

生物多様性アクション大賞を開催しています。

ご紹介している5つのアクションに貢献する活動を全国から募集し、表彰する、「生物多様性アクション大賞」を開催しています。
応募方法等、詳しくは下記のサイトへ。
http://5actions.jp/award/