認定連携事業の紹介

ならやまプロジェクト・歴史的風土特別保存地区における里地、里山の再生と活用による景観形成と環境整備事業

nintei12_nara
団体名 奈良・人と自然の会
連携主体 NPO法人日本森林ボランティア協会、いこま棚田倶楽部 等
地域 奈良県
関連する
愛知目標

※アイコンをクリックすると詳細が確認できます。
URL http://www.naranature.com/

事業の概要


本プロジェクトは、里山再生保全から里山機能創生活動へと展開する

・多様な里山機能の活用と推進

・森林環境教育の質的向上

を目指しています。対象を青少年だけではなく、保護者や一般市民へと拡大し、相互に共有体験できるステージを提供し、環境問題への意識高揚と豊かな発想力の涵養を図っています。

今後は、環境と生態系保全を中心とした里山整備に取り組みます。約16haの管理地は、植生の特性に合わせた整備により、豊かな植生と多様な生態系へ誘い、資源の循環を導く里山への変身を目指します。

nintei12_nara

 

認定のポイント

多様な主体の連携:
多様なNGO等との連携によって実施されている取組です。
取組の重要性:
自然観察・里山整備・文化行事、環境教育など多彩な活動を通じて、生物多様性の保全と持続可能な利用について取り組む活動です。
取組の広報の効果:
広報することで、事業への参加者・協力者拡大などの効果が期待されます。

back