認定連携事業の紹介

生きもの賑やか河北潟プロジェクト(田んぼ10年プロジェクト)

ninteirenkeijigyo5_kahokugatakosyo
団体名 特定非営利活動法人 河北潟湖沼研究所
連携主体 河北潟関連自治体、農業団体
地域 北陸
関連する
愛知目標

※アイコンをクリックすると詳細が確認できます。
URL http://kahokugata.sakura.ne.jp

事業の概要


本プロジェクトは、水田等に生育・生息する動植物の危機についてまとめた「河北潟レッドデーダブック」の普及、協働による米づくりの推進と生物多様性認証による無農薬・減農薬生場の拡大、生物多様性認証、市民と農家の協働による外来植物の除去に取り組むものです。

今後は、生物多様性認証制度の普及により、生きもの元気米の取り組みの拡大と田んぼ毎のトレーサビリティの実現、地域の諸団体と連携した「河北潟自然再生まつり」の開催、田んぼの農薬使用に関するシンポジウムの開催を予定しています。

▲河北潟

▲河北潟

認定のポイント

多様な主体の連携:
自治体や農業団体などとの連携協働している事業です。
取組の重要性:
環境教育、生物モニタリング、外来種駆除、生物多様性認証米の推進を行っており、生物多様性の保全・向上や持続可能な利用に具体的な効果が期待されます。
取組の広報の効果:
参加者の増加により事業効果のさらなる向上が期待されます。

back