過去のお知らせ

経団連生物多様性宣言イニシアチブ

2020.6.11


人々の生活や事業活動は、自然の恵みを享受して成り立つ一方、生態系や生物多様性にさまざまな影響をもたらします。事業活動のグローバル化が進む中、海外の生態系サービスへの依存度も高まっています。
調達をはじめとする様々な場面で国内外の生態系への影響を考慮に入れた活動を行っていくことは、持続可能な社会を実現していくために極めて重要です。今般とりまとめた「経団連生物多様性宣言イニシアチブ」では、会員各社・団体から、それぞれの強みを活かした生物多様性に対する意欲的な取組み方針と具体的な活動が寄せられました。本「イニシアチブ」が日本経済界による生物多様性への取組みの深化と裾野拡大に大きな役割を果たすとともに、経済界の取組みの内外での理解増進に資することを強く期待しています。

back