ぼくとりなんだ

2015.2.3


著 和歌山静子

日本野鳥の会
発行:2012年04月
価格:1,470円(税込)

「巣立ち後の野鳥のヒナをみつけてもそのままに」というメッセージを伝える絵本です。巣立ちビナは親鳥が見守っていることや、ヒナはたくさんの生きものを食べて育つこと、自然の中で生きる術は親鳥にしか教えられないことなどが描かれており、生き物同士のつながりや野生生物の立場になって彼らとつきあうことの意義を子供たちと考えることができます。

≫ご購入はこちらから