認定連携事業の紹介

東部丘陵生態系ネットワーク形成プロジェクト

団体名 東部丘陵生態系ネットワーク協議会
連携主体 愛知県東部丘陵地域の大学・事業者・自治体等
地域 愛知県
関連する
愛知目標

※アイコンをクリックすると詳細が確認できます。
URL https://www.pref.aichi.jp/soshiki/shizen/toubukyuryou.html

事業の概要


本プロジェクトは、大学が中心となり、生態系ネットワーク形成のため、キャンパス内の自然の保全活動や自然を生かした環境教育、大学や事業者のビオトープ設置を進めるとともに、一般市民を対象にしたリレー講義「あいち自然再生カレッジ」を毎年実施しています。

今後は、ハード・ソフトの両面からの生態系の分断の解消に向けて、ビオトープ設置やあいち自然再生カレッジの開催を継続して実施するとともに、市民による生物モニタリングの機会を提供するなどの展開を行い、生態系をつなぐために自ら考え行動する人を育てることを目指していきます。

認定のポイント

多様な主体の連携:
東部丘陵地域の23大学を中心に,事業者や自治体などの多様なセクターの連携・協働を基に展開する取組となっています。
取組の重要性:
参加する大学のネットワークを生かし,生物多様性保全や持続可能な利用に関する人材育成に高い効果が期待される事業です。
取組の広報の効果:
広報によって類似の協働関係や事業が他の地域に波及・展開することが期待されます。

back