認定連携事業の紹介

生態系に配慮した緑化の推進

団体名 東京都環境局自然環境部
連携主体 造園関係企業、民間デベロッパーなど
地域 東京都
関連する
愛知目標

※アイコンをクリックすると詳細が確認できます。
URL http://www.kankyo.metro.tokyo.jp/nature/green/green_biodiv/index.html

事業の概要


本プロジェクトは、一定水準以上の在来種を植栽している民間事業者の緑地を登録し、シンボルマークの付与やホームページでの公表等によるPRを行う「江戸のみどり登録緑地」制度や生態系に配慮した緑化に取り組む事業者への支援を行う技術講習会の開催などを行っています。

今後は、引き続きこうした取組を推進し、事業者の取組意欲を引き出すことで、生態系に配慮した都市緑化やエコロジカルネットワークの形成を推進しています。

図11

認定のポイント

多様な主体の連携:
都市緑化やまちづくりの分野における生物多様性の主流化に寄与する取組です。
取組の重要性:
都市緑化やまちづくりにおける在来種の活用など、生態系に配慮した緑化を支援するための情報や施策の拡大を通じて、生物多様性保全に寄与する取組です。
取組の広報の効果:
こうした緑化に関し、関連業界への普及や市民意識の高まりが期待されるほか、類似の活動の他地域への波及効果も期待できます。

back