過去のお知らせ

認定連携事業第14弾が発表されました。

2019.3.28


国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)では、生物多様性の保全に資する活動が各セクターで連携して行われることを促進するため、「にじゅうまるプロジェクト」に登録された事業等の中からUNDB-Jが推奨する連携事業を認定しています。

今回、第14弾として10件の連携事業を認定しましたのでお知らせします。今回の認定により、全国のUNDB-J認定連携事業は154件となりました。

詳細は・・・http://undb.jp/authorization/authorization_year/2019-3/

 

FB

 

1.UNDB-J認定連携事業(第14弾) (事業名50音順)

※事業名50音順

事業名 団体名 地域
命をつなぐPROJECT 特定非営利活動法人 日本エコロジスト支援協会 愛知県
ぐんまの自然の「いま」を伝える報告会 群馬県(自然環境課、県立自然史博物館、県立ぐんま昆虫の森) 群馬県
鈴鹿山麓フクロウ保護プロジェクト 三重県立四日市西高等学校自然研究会 三重県
田んぼ生きもの賑わいプロジェクト 鴻巣こうのとりを育む会 埼玉県
『つなげよう いのちとりどり 誇りの暮らし』 九重町役場 大分県
特定外来生物 スパルティナ属の国内根絶を目指す活動 日本スパルティナ防除ネットワーク 日本全国
「弘前だんぶり池」づくり ひろさき環境パートナーシップ21 青森県
椹野川河口干潟等における里海再生活動 椹野川河口域・干潟自然再生協議会 山口県
孟子不動谷生物多様性活性化プロジェクト 自然回復を試みる会・ビオトープ孟子 和歌山県
わたらせ未来プロジェクト わたらせ未来基金 栃木県

 

※UNDB-J認定連携事業は、UNDB-Jのロゴマークの近くに補足表示を行うことによりロゴマークを使用できます。

UNDB-J認定連携事業ロゴ

back