イベント情報

11月16日生物多様性地域セミナー in 北海道を開催 (募集終了)

141116hokkaido
  • 地域セミナー
  • 募集終了
開催日時 2014年11月16日(日) 12:30~16:00(開場12:30)
会場 札幌市円山動物園 動物科学館ホール
(北海道札幌市中央区宮ケ丘3-1)
主催等 主催:国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)、環境省、北海道、札幌市
共催:北海道生物多様性保全活動連携支援センター(HoBiCC)、生物多様性自治体ネットワーク
定員 80名
費用 セミナー参加無料(円山動物園入園料はご負担ください)
備考 対象者:主として市民、企業、NPO/NGO及び自治体
参加申込方法:事前の申込み、エクスカーションは締切ました。
※セミナーには、当日参加も可能です。お誘い合わせの上、ご参加ください(入園料はご負担ください)。
問い合わせ・取材申込先:下記まで電話又はメールにてお問い合わせ下さい。
国連生物多様性の10年日本委員会事務局
(島田・片岡宛)
電話:03-5468-8405 E-mail:info@undb.jp


141116hokkaido3国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)、環境省、北海道及び札幌市は、11月16日(日)に北海道札幌市において、「生物多様性地域セミナーin北海道」を共同で開催します。本セミナーは、地域における生物多様性の認識の向上、多様なセクター間の連携促進を図るため開催しています。
地球いきもの応援団の一人である小菅正夫さんの講演のほか、UNDB-Jキャラクター「タヨちゃんサトくん」と北海道キャラクター「えこ之助」、札幌市キャラクター「カッコー先生」とによる「生物多様性キャラクター応援団共同宣言式」や、愛知目標の達成に向けた地域での活動事例等を発表いたします。また、会場の円山動物園の中で4つのテーマ別のエクスカーション(動物園ガイドツアー)を行います。

内容

○UNDB-Jキャラクター「タヨちゃんサトくん」と北海道キャラクター「えこ之助」、札幌市キャラクター「カッコー先生」が登場して、今後協力して生物多様性に関する普及啓発に取り組むため「生物多様性キャラクター応援団共同宣言式」を行います。
○地球いきもの応援団の一人である小菅正夫さんによる講演、生物多様性リーダー任命式 を行います。
○愛知目標の達成に向けた地域での活動事例等の発表を行います。
○会場の円山動物園の中で4つのテーマ別のエクスカーション(動物園ガイドツアー)を行います。

プログラム(予定)

12:30~ <開会セレモニー>
○主催者挨拶

UNDB-J委員・(一社)日本旅行業協会 北海道支部長 古田 和吉 氏
北海道環境生活部長 川城 邦彦 氏
札幌市環境局長 長岡 豊彦 氏
札幌市円山動物園長 田中 俊成 氏
○生物多様性キャラクター応援団共同宣言式

UNDB-J「タヨちゃんサトくん」& 北海道「えこ之助」& 札幌市「カッコー先生」
生物多様性リーダー任命式
小菅 正夫 さん(地球いきもの応援団)
13:20~ <講演>
○動物園で知る生物多様性
 小菅 正夫 さん(地球いきもの応援団)
<事例発表>
○UNDB-Jの活動状況と生物多様性をめぐる最近の話題   環境省 生物多様性施策推進室 
○北海道内における最近の動向 
 北海道 環境生活部生物多様性保全課 
○JTB地球いきいきプロジェクト
【UNDB-J認定連携事業】 
 (株)JTB北海道 総務部総務マネージャー 篠原 一朗 氏
○円山動物園の生物多様性保全の取組み(動物園・水族館種保存事業)
【UNDB-J認定連携事業】 
 札幌市円山動物園 飼育展示課長 柴田 千賀子 氏
14:25~ エクスカーション :テーマ別に動物園ガイドツアー
○アジアゾーンにおける取組み
○北海道の動物と人間との関わり
○野生復帰について
○動物園の森復元について
15:45 閉会

 

<講演>

back