UNDB-Jの活動について

■生物多様性主流化推進チーム

Iki・Tomoパートナーズ

Iki・Tomoパートナーズ

UNDB-Jの活動の趣旨に賛同し、生物多様性の保全や持続可能な利用に自ら取り組む個人、事業者、団体の方々を、Iki・Tomoパートナーズのメンバーとして募集しています。
以下の条件に当てはまる方は、ぜひIki・TomoパートナーズのFacebookページ(https://www.facebook.com/UNDBJ)の「いいね!」を押してメンバーとなっていただき、生物多様性の主流化を推進してください。
メンバーの方には、メンバー専用ロゴマークをメールでお送りしますので、こちらのフォーム(https://undb.jp/iki-tomo/)からお申し込みください。。

Iki・Tomoパートナーズのメンバーになれるのは…

UNDB-Jの「「MY行動宣言 5つのアクション」」等を参考に、生物多様性の保全や持続可能な利用に取り組んでいる(または今後取り組もうとする)個人、団体等

MY行動宣言 5つのアクション

  • 地元でとれたものを食べ、旬のものを味わう
  • 生の自然を体験し、動物園・植物園などを訪ね、自然や生きものにふれる
  • 自然の素晴らしさや季節の移ろいを感じて、写真や絵、文章などで伝える
  • 生きものや自然、人や文化との「つながり」を守るため、地域や全国の活動に参加する
  • エコマークなどが付いた環境に優しい商品を選んで買う

「生物多様性民間参画ガイドライン」等を参考に、生物多様性の保全や持続可能な利用に取り組んでいる(または今後取り組もうとする)事業者

生物多様性民間参画ガイドライン」(第Ⅱ編 指針 2.取組の方向)

  • 事業活動と生物多様性との関わり(恵みと影響)を把握するよう努める
  • 生物多様性に配慮した事業活動を行うこと等により、生物多様性に及ぼす影響の低減を図り、持続可能な利用に努める
  • 取組の推進体制等を整備するよう努める

その他、UNDB-Jの活動の趣旨に賛同し、自ら行動する(または今後行動しようとする)個人、事業者、団体等

※Facebookページの運用方針については http://undb.jp/fb_policy/ をご参照ください。