推薦図書等の紹介

「生物多様性の本箱」~みんなが生きものとつながる100冊~

2010年10月に愛知県名古屋市で開催されたCOP10を契機に、生物多様性の認知度は大きく上昇していますが、生物多様性の理解が十分に進んでいるとは言えないため、さらなる普及啓発の取り組み強化が必要です。
このため、国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)では、生物多様性の理解や普及啓発、環境学習にも資するものとして、UNDB-J推薦「子供向け図書」(愛称:「生物多様性の本箱」~みんなが生きものとつながる100冊~)を選定しました。

※図書リストはPDFでもご覧いただけます。
icon-pdf 全リスト(627KB)
幼児向け(165KB)/小学校 低学年向け(333KB)高学年向け(319KB)中学生向け(207KB)

対象年齢別表示
100

写真集

選定基準:(1)(2)(6)

海中記

写真・文 小林安雅

福音館書店
発行:1995年05月
価格:3,465円(税込)

海の中の生きものの暮らしを1800枚の写真で紹介しています。普段見ることができない海の生きものの魅力が満載の楽しい本です。

≫ご購入はこちらから

099

写真集

選定基準:(2)(3)

アリの目日記

著 栗林慧

平凡社
発行:2012年11月
価格:1,890円(税込)

画面いっぱいに出現するバッタの頭や蝶の翅、種子の芽ぶき、地上3ミリのアリの目線から撮影した昆虫や植物、そして四季の移ろいを感じる不思議に満ちた自然を紹介する昆虫写真図鑑です。

≫ご購入はこちらから