認定連携事業の紹介

黒沢湿原保全

nintei13_kurosawashitsugen
団体名 黒沢湿原を守ろう会
連携主体 生物多様性とくしま会議、「徳島県植物研究会」「NPO法人徳島保全生物学研究会」
地域 徳島県
関連する
愛知目標

※アイコンをクリックすると詳細が確認できます。
URL http://kurozoumamoroukai.web.fc2.com/index.html

事業の概要


本プロジェクトは、野生鳥獣また盗掘等の被害巡視活動、小学生から高齢者まで多くの利用者への情報提供、除草や盗掘防止の保護活動を通じ、これらの度に、観察会等を実施し、県下の自然保護団体や市民と協働で、多様な生態系の保全および失われた湿地環境の再生を行う活動です。

今後は、とくに重要で変化が懸念されている、湿原内の「県天然記念物指定地」の保護について、行政との連携協働を図ります。そして、乾燥化などによる荒廃を抑制し生態系の回復をめざします。また、盗掘防止を呼びかける看板の設置などソフト面の対策を進めていきます。

 

nintei13_kurosawashitsugen

認定のポイント

多様な主体の連携:
多様なNGO等との連携によって実施されている取組です。
取組の重要性:
自然観察・里山整備・鳥獣被害管理、普及啓発・環境教育および盗掘の巡視など地道で多彩な活動を通じて、生物多様性の保全と持続可能な利用について取り組む活動です。
取組の広報の効果:
広報することで、事業への参加者・協力者拡大などの効果が期待されます。

back