認定連携事業の紹介

植樹活動やブラザーエコポイント、クリック募金による森林の復元と保全への貢献(電機・電子)

nintei12_brother3
団体名 ブラザー工業株式会社
連携主体 岐阜県・郡上市、名古屋大学臨床環境学コンサルティングファームチーム 等
地域 愛知県
関連する
愛知目標

※アイコンをクリックすると詳細が確認できます。
URL http://www.brotherearth.com/ja/activity/gujo.html

事業の概要


地域の皆様と連携しながら生物多様性保全に取り組むブラザーグループは、独自のエコポイント活動やクリック募金を通じて従業員やその家族の参加、お客様からの支援を頂いています。郡上の取組みは2008年の創業100周年を機に、岐阜県・郡上市と“生きた森林づくり協定”を結び展開しています。

2014年から、名古屋大学臨床環境学コンサルティングファームチームにも協力をいただき、これまでに植えた木の育成状況の調査とともに、絶滅危惧種のギフチョウなどが生息する草地など、総合的な再生計画を立案して推進しています。

nintei12_brother3

nintei12_brother2

nintei12_brother1

認定のポイント

多様な主体の連携:
事業者とNGO、研究機関等によって取り組まれている活動です。
取組の重要性:
社員教育・エコポイント寄付・植林活動などを世界各地で展開することで、生物多様性保全と持続可能な利用に効果の高い取組です。
取組の広報の効果:
広報することで、類似の取り組みの展開は、事業への参加者・協力者拡大などの効果が期待されます。

back