認定連携事業の紹介

里地里山保全及び鳥獣害対策、林業の復興活動

nintei10_rodorigues
団体名 早稲田大学学生環境NPO環境ロドリゲス やまなび
連携主体 NPO法人ちば森林資源コンサーブ、千葉県庁、NPO法人ちば里山センター
地域 関東
関連する
愛知目標

※アイコンをクリックすると詳細が確認できます。
URL http://www.rodorigues.com/yamanabi

事業の概要


本プロジェクトは、学生による千葉県内の里山保全をおこなう活動です。安全を最優先事項として、里山荒廃問題や生物多様性、近年農業に対する影響が指摘される鳥獣害被害、林業の復興に関する活動を里山現地を中心に行っています。また、実際に寝泊まりすることで、里山生活の理解を深めています。

今後は、学生だけではなく、老若男女を問わずに様々な方々を招き入れていきます。また、現在の君津市鹿野山以外の里山も拠点に広めていきます。

現在の活動拠点となる、鹿野山地域の宿泊環境を整えていき、里山資源である竹を使った商品開発にも取り組んでいく予定です。

nintei10_rodorigues

 

認定のポイント

多様な主体の連携:
地域のNPOや学生団体、行政が連携した取組として実施されています。
取組の重要性:
里山の獣害対策を切り口に千葉の里山、地域活性化を若い世代と地域の交流を通じて図る取組です。竹林整備などの具体的な生物多様性に関わる活動に合わせ、木材やイノシシ革といった里山資源の活用も検討している取り組みです。
取組の広報の効果:
認知度の向上による取り組みへの地域の理解促進、全国の学生による類似の取り組みへの波及が期待されます。

back