認定連携事業の紹介

ひょうごの生物多様性保全プロジェクトの推進

nintei8_hyogo01
団体名 兵庫県
連携主体 NPO等地域の活動団体、企業
地域 近畿
関連する
愛知目標

※アイコンをクリックすると詳細が確認できます。
URL http://www.pref.hyogo.lg.jp/JPN/apr/topics/biodiversity/070_model_pro/sub.html

事業の概要


本プロジェクトは、地域におけるNPO等の活動を継続・発展させるため、生物多様性の保全・再生に資する取組の中からモデルとなる活動を選定し、活動情報を広く発信することで、県民の活動への参画を促進しています。また、企業等からの寄付金により、活動資金を助成しています。

今後は、活動発表会を通じて団体相互のネットワーク化を推進するとともに、企業等との連携を進めることにより、多様な主体の参画と協働による生物多様性の保全・再生の取組を通じて、社会全体で生物多様性を育むことのできる社会を目指します。

nintei8_hyogo02

nintei8_hyogo01

認定のポイント

多様な主体の連携:
行政、企業、複数のNPOなど、多様なセクターが連携しています。
取組の重要性:
生物多様性地域戦略を核に、NPO等の活動支援を通じた生物多様性保全、持続可能な利用の推進が期待されます。基金等の資金メカニズムにも工夫が行われている取り組みです。
取組の広報の効果:
プロジェクトへの支援増による事業成果の拡充が期待されるほか、類似事業の各地への展開が誘発される波及効果が期待されます。

back